好きなこと、好きなもの、まいにちのあれこれ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ちひろの世界
JUGEMテーマ:日々のくらし

3月に買った前売り、ずっとあたためてました。
今日の札幌は雨…行くなら「今でしょ!」って
ライブでチャンミンもやってたし。
で、行ってみたら激混み(5/21 入場者3万人達成)

・・・

ちひろさんの絵は温かくて、優しいなぁ。
季節で表現するなら、私は春の絵が好き。

ちひろさんは1974年にお亡くなりになられたそうですが
私が1973年生まれなので、もう40年になるのですね。

作品はどれも色鮮やかで繊細で全く時代を感じさせないほど。
作風からすると紫外線に弱く変色、劣化、年月と共に退色しやすいと
説明にありましたが、展示のほとんどが原画で、
ピエゾグラフ(複製画)は数える程度でした。


沢山の種類の中から、上の二つを頂きました。
額に入れて大切にしたいと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
 
お出掛け - -
かけっこ講座
JUGEMテーマ:日々のくらし

北海道の運動会は6月がほとんど。
太陽はいったい何処に行っちゃった?ってぐらい毎日寒いです。
そんな中、小学校で運動会の練習が始まります。

ひと足お先に北大のかけっこ講座に参加しました。
昨年に引き続き今年で2回目

寒空の中、子供たちの中には半そで姿の子も。
みんな講師の先生の話をよく聞いて、一生懸命走っていました。
そして北大生がみんな優しいんだよね。

楽しみながら、思いっきり身体を動かして
その中から学べることがあったらいいな、と思って。

・・・

帰りはてくてく歩いて、小さな春をいっぱい感じてきました。
構内の桜も少しずつピンク色に染まっていたので
きっと札幌の桜の季節はもうすぐ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
お出掛け - -
子どものこと
JUGEMテーマ:日々のくらし

飛田和緒さん大好きです。
この本は料理の話ではなくてお嬢さんのことを綴った本。
肩肘張らずに子育てをされていて、共感できました。
レビューが少ないのが残念!

子どものもの 子どものこと 著:飛田和緒


息子のお友達のお母さんにお誘いいただいて
子連れで初めて焼き鳥屋さんに行って来ました。

うちには誰も喫煙者が居なく
(夫に限っては煙草を吸ったこともないという)
だから正直、たばこの煙がもくもくした場所に連れて行くことに
とても抵抗があったのです。

でも子供たちは、とっても楽しそうで
いつもよりもモリモリ食べていて、嬉しくなりました。
5月に夫が帰ってきたら、また行きたいそうです。

色々教えてくれてありがとう。
楽しい時間をありがとう。


・・・

かのこちゃんを見習って、我が家も子供たちだけで
お風呂に入らせてみました。

ちゃんと洗えてるのか怪しいんけれど(笑)
自分でやってみる事から学ぶことも沢山あるんだと
昨日過ごした時間から、この本から、教えて貰えた気がします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
 
お出掛け - -
ファミリーミュージカル
JUGEMテーマ:日々のくらし

日曜日、大通り方面へ行ってきました。
ニトリ文化ホールで行われた
「サンスターファミリーミュージカル」を観るため。

もう少し小さい子向きかな…?と思ったけど
歯磨き指導あり、ゲームあり、手話ありの内容で飽きずに楽しめました。
そして応援グッズとして頂いたキラキラライトに二人とも大喜び!
楽しい90分間でした〜

パンフレットの裏にミッフィーの折り方付き、可愛いです♪

・・・

幼稚園、慣らし保育期間が2週間ほど続いていましたが
明日からようやく通常保育に入り、ひと安心。

仕事の日は園の預かり保育を利用していたけど
今月から朝8時からの早朝預かりも使ったりして
使える制度をフル活用

私も最後の1年だと思って必死です(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
お出掛け - -
グリコファミリー劇場
JUGEMテーマ:日々のくらし

子供たちがずっと楽しみにしていた日
わくわくさんに会いに道新ホールに行ってきました。
珍しく良い席が当たり、前から4列目の真ん中^^
(この運を東方神起のライブに使いたかったなぁ…)

子供たち、憧れのわくわくさんが目の前に居るのが
すごく嬉しかったようで、大興奮でした。

チケット受付場所で偶然目にした
「わくわくさんへ」と書かれたお手紙
みんなわくわくさんが好きなんだね、かわいいなぁー。


・・・

今年で2度目
お土産ありがとうございますー!


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
 
お出掛け - trackbacks(0)
スプリングフェスタ2013
JUGEMテーマ:日々のくらし


週末のお出掛け日記を忘れないうちに。

下水道科学館で行われたイベントに行ってきました。
ここは地味ながらにも(失礼!)
一生懸命に取り組んでいる姿勢がとても伝わってきて
スタッフの方々も温かくて好き。

・・・

まずテーブルマジックショーを見て
お次は紙芝居、
そのあと廃材で作るマグネットの色塗りをして
1月から続いてるクイズラリーでスタンプもGET!
最後はエコバッグを作って帰ってきました。

布用のクレヨンで好きな絵を描いて
アイロンして落ち着かせて出来上がりです。

お姉さんが息子のバッグをとっても褒めてくれました♪

科学館のマスコットはスペシャルサービス*
毎月通って、スタンプを3個集めたご褒美だそうです。
いつも沢山のお土産をありがとうございます。



読んでもらったお話ふたつ。
【送料無料】ふしぎなしゃもじ [ 佐々木悦 ]

【送料無料】ふしぎなしゃもじ [ 佐々木悦 ]
価格:1,680円(税込、送料込)


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
お出掛け - trackbacks(0)
久しぶりに
JUGEMテーマ:日々のくらし

同僚と待ち合わせて買い物に行ってきました。

退職する彼へみんなで寄せ書きして渡そうって事に
なったので、その買い出し。
こういう時はまず100均へGO!可愛いのいっぱいありました。

セリア、自宅周辺にあるのは2店舗だけと思っていたら
何と!もう一店舗ありました(さすが地元!)
開きタイプの色紙も100円(驚)
プチメッセージカード アンティーク、ナチュラルポップ

図書館からコラージュの本を借りてきたので
ちょっと頑張ってみようと思ってます。

最後の日はみんなの笑顔で送り出してあげたいのです。

・・・・

帰りにパスタ屋さんに寄ってランチ
…仕事のこと、自分のこと、子供のこと。
2時間、ひたすら喋って笑って語ってきました。

帰ってきてから鏡を見たら、しわしわだった(笑)
あー楽しかったー!


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
お出掛け - -
モエレ
JUGEMテーマ:日々のくらし

義両親・子供たちとモエレ沼公園に行ってきました。

ここでも歩くスキーの貸し出しを行っていて
義両親と息子は歩くスキーコースへ
娘と私はモエレ山で雪遊び。
(子供用スキー靴の貸し出しは20センチからだそうです)

ここは本当に広くて眺めがいい。
たっぷり遊んで帰ってきました。

つい数日前に信じられないほど雪が降り
「もう雪は要らないなぁ…」と、雪かきしながら思ったりするけど
雪の恵みがあるからこそ、楽しいことも嬉しいことも沢山あります。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
 
お出掛け - -
歩くスキー教室
JUGEMテーマ:日々のくらし

雪マークがつづく札幌、まだまだ冬本番です。
春を待つのは植物も一緒^^
中島公園で行われた「Jr.歩くスキー教室」に息子が参加しました。
地元新聞社の主催だったので参加料が無料。

特別ゲストの元オリンピック選手 江川淳さんが
プロの滑りを見せてくれました。
(体の振りが大きくて、スピードがありました)
指導して下さったスキー協会の方々も親切
最初はぎこちない動きだった息子もだんだん滑れるように。
すごく楽しかったそうです♪

私も息子も初めて歩くスキーを触ったのですが
スキー自体も一般の物より軽く、靴もソフトで
チャレンジしやすいように思いました*

・・・

約2時間、屋外で待ってた娘は子犬のように遊び回り
ただひたすら待っていた私は凍りつきそうでした。
(ヒートテック+ダウン+暖パンだったのにも関わらず)

ウィンタースポーツを楽しむなら、まずは冬用の靴を
買わなくちゃです。(ブーツの人 汗)


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
お出掛け - -
雪まつり つどーむ会場
JUGEMテーマ:日々のくらし

今年も行ってきました、つどーむ会場。
お天気に恵まれ、空気が澄んでいて気持ちよかったです。

室内のイベントに殆ど興味を示さなかった子供たち。
今回、門松の竹を再利用して作った遊びのコーナーで
初めて知った竹スキーに夢中でした。

至ってシンプルな構造ですが、滑れるようになるには難しい。
紐をピンと張って、そりの要領で(少し体を反らして)滑るのだとか。
何度も何度も挑戦するむすこ。
お兄ちゃんがやるなら、私だって!のいもうと。
こんなに沢山雪があるのに、楽しまないと損だよね!

学校のスキー授業も今日が最終日。
今季中、子供たちと一度ぐらいはスキー場に連れて行ってあげたい。
2月と言えば排雪も。
今年の積雪量は2月現在で413僂
昨年の同じ時期よりも多く、雪かきが大変だった〜

排雪が入り、埋もれていた道路が広くなりました。
雪まつり会場で頂いてきた冊子に書いてあったけど
排雪は、除雪の何倍もの時間とお金のかかる作業だそうです。

冬は除雪に関する苦情やトラブルが多いと聞くけど
この仕事に携わる人たちへの感謝の気持ちを
忘れてはいけないなぁと思うことのひとつです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

お出掛け - -
<< | 2/12 | >>